二重整形埋没法値段が安いクリニック
今回は二重整形の埋没法でとにかく値段の安いクリニックに絞って記事を書いていこうと思います。

毎日アイプチするのは大変だから一度埋没法を試してみたい、二重整形をしてみたいけどお金はそこまでかけられない、安くても質の良いクリニックで施術してほしい・・・等、二重整形にチャレンジしようと思っている人にも様々な悩みがありますよね。

今回はとにかく値段の安いクリニックに絞って二重整形埋没法のクリニックを紹介していきますので、埋没法のクリニックを探している方はぜひ参考にしてみてください。

とにかく安い二重整形はこんな人におすすめ

とにかく安さを求めて二重整形を行う場合はメスを使わない”埋没法”という方法で施術をする事になります。

埋没法はすごく細い糸をまぶたに通していく施術になりますが、針を通す穴の数によって1点止め、2点止め…といったように種類があります。基本的に1点止めが一番安く、点数が上がるほど金額は上がるのですが、1点止めに関しては二重が取れる可能性も高く、長期で二重をキープするのにはあまり向いていません。

二重整形埋没法でとにかく安いクリニックを探して施術するのは下記のような方におすすめです。

  • まずはメイク感覚で気軽に試してみたい
  • 学生なのでお金はあまりかけられない
  • 埋没法をまずは試してみたい

値段の安い施術にもメリットとデメリットがあり、半永続的に取れない二重整形を望んでいたり、取れづらい二重整形を望んでいる場合はもう少し値段を上げた施術を選択するか、埋没法でなく切開法を選択する等した方が良いかと思います。

二重整形埋没法

1万円以下で施術を受けられるクリニック

クリニック名 施術名 料金
1 TCB東京中央美容外科 スタンダードクイック法(1点留め) 4,400円~
2 品川美容外科 はじめての二重術(1点留め) 6,800円~

まさか1万円以下でプチ整形が受けられるなんて・・・と思いますが、全国展開しているクリニックで2院対応しているクリニックがありました。品川美容外科とTCB東京中央美容外科の2院になります。

下記で詳しく紹介していきましょう。

  1. TCB東京中央美容外科


    TCB東京中央美容外科

    二重整形の値段

    埋没法(スタンダードクイック法1点留め) 4,440円~

    レビュー

    TCB東京中央美容外科はその低コストと高い技術力で近年になってトップクリニックの1つに仲間入りしたクリニックです。

    二重整形は埋没法の1点留めの場合、なんと4,440円という圧倒的低価格で提供しています。この価格以下でこのクオリティの施術を提供しているクリニックはまず無いといっても過言ではないでしょう。

    TCB東京中央美容外科の価格や技術力以外のおすすめポイントとしてクリニックを全国展開しているという事があります。東北や東海、九州でもクリニックを展開しているため東京や大阪へ行かなくても施術を受ける事が可能となっています。

    クリニック詳細を見る

  2. 品川美容外科


    品川美容外科

    二重整形の値段

    埋没法(はじめての二重術1点留め) 6,800円~

    レビュー

    品川美容外科は全国で40クリニック弱のクリニックを展開している美容外科の中でも最大手と言えるクリニックです。

    競争の激しい美容外科業界にてそれだけ多くのクリニックを展開出来るのには秘密があり、なんといっても支持されているのはその低価格で高クオリティの施術。価格と二重の完成度のバランスを重視するなら品川美容外科が一番おすすめです。

    クリニック詳細を見る

1万円~2万円で施術を受けられるクリニック

クリニック名 施術名 料金
1 もとび美容外科クリニック 埋没法クリック法(1点留め) 14,800円~
2 東京美容外科 埋没二重トライアル(1点留め) 15,000円~

次は1万円~2万円の範囲で施術を提供しているクリニックを紹介していきます。

  1. もとび美容外科クリニック


    もとび

    二重整形の値段

    埋没法(クイック法1点留め) 14,800円~

    レビュー

    もとび

    クリニック詳細を見る

  2. 東京美容外科


    東京美容外科

    二重整形の値段

    埋没法(埋没二重トライアル1点留め) 0円~

    レビュー

    東京美容外科

    クリニック詳細を見る

安い値段で埋没法を受ける時の注意点

ここでは安い値段で二重整形を受ける際の注意点についても念のため確認していきましょう。

埋没法の1点留めは取れやすい

最安値で二重整形を受ける場合、ほぼ確実に埋没法の1点留めの施術が一番安い値段となります。しかし、1点留めは糸でまぶたを1箇所だけ固定するため、2点留めや3点留めと比較すると安定性が低く二重が取れやすいです。

ちょっとしたお試し感覚でまずは二重整形がどんなものか体験してみたい…といった場合にはおすすめですが、長期間二重をキープしたい場合は出来れば3点留め以上の施術を選択した方が良いでしょう。

針や糸のクオリティが下がる

同じクリニックでも二重整形の埋没法の施術が何種類かある場合があります。この場合は糸や針の質が変わる事がほとんどです。

価格の高い埋没法ではより細くて腫れが出づらい針を使用し、糸もより細くて強度の強い糸を使うため取れづらく、またより自然な仕上がりになる可能性が高いです。

ですので、1点留めで説明したように長期に渡って二重をキープしたい場合は少し価格帯を上げた施術を受けることをおすすめします。

麻酔がオプションになる場合も

二重整形の施術を受ける場合はほとんどの場合麻酔をする事になり、目薬型の点眼麻酔や注射型の局所麻酔を実施します。クリニックによっては笑気ガスという吸引するタイプのものを使うところもあります。

しかし値段下げた二重整形施術の場合麻酔がオプションになる可能性もあります。クリニックによって異なりますが、品川美容外科の場合は一番格安な施術でも麻酔が含まれているので、麻酔を実施されたい場合おすすめです。

取れた場合の保証が無い

まとめ

今回は二重整形の埋没法で値段の安いクリニックに絞って記事を書いていきましたが如何でしたでしょうか?

せっかく勇気を出して二重整形の施術をするならなるべく料金が抑えつつ、クオリティの高い施術を受けたいところですよね。

しかし、値段の安い二重整形はメリットとデメリットが両面ありますので、安さだけでなく総合判断していきたいところです。この記事を参考にしてぜひご自身に合ったクリニックを見つけるようにしてみてくださいね。