二重整形埋没法メリットデメリット
二重の施術で最もポピュラーな施術の一つが、二重埋没法の施術です。メスを使わないで自分のお気に入りの二重を目指すなら、埋没法をまず考えて見ましょう。埋没法の相場がまとまっているものがネット上にないから作って欲しいという皆さんの声を受けて、ありそうでなかった主要クリニックの比較表を作成しました。お気に入りに登録しておくことをオススメします。

二重まぶた整形の値段の比較

比較表をみて、二重施術の相場や値段感をまずは頭に入れましょう。

クリニック名 最安施術 ハイエンド施術 安さ オススメ度
湘南美容外科 約7,400円 約19万2,000円 ★★★ ★★
もとび美容外科 約1万5,000円 約25万円 ★★
THE CLINIC 東京 約12万円
東京美容外科 3万円 50万円 ★★
ベル美容外科クリニック 約6万5000円 約13万円 ★★
ガーデンクリニック 2万円 約30万円 ★★
城本クリニック 6万円 ★★★
聖心美容クリニック 約6万3000円 18万5000円 ★★★
新宿御苑美容外科美容皮膚科クリニック 2万8000円 15万円
エルクリニック 8万4000円
大宮中央クリニック 約4万円(片目
大塚美容整形外科 約1万5000円 約15万円 ★★ ★★
品川美容整形外科 約7000円 約55万円 ★★★ ★★★
高須クリニック 9万円 25万円 ★★
水の森美容外科 6万円 約9万8000円

二重整形が安いクリニックはどこ?

都内で「信頼」できて「安く」二重を手に入れられるクリニックを4つご紹介します。
■1:湘南美容外科
■2:水の森美容外科
■3:城本クリニック
■4:聖心美容外科
それぞれの特徴を見てみましょう。

埋没法が1万円以下~のクリニック

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科は業界の中でも比較的お値段が安く受けられるクリニックの一つです。テレビでの露出が多いのでご存知の方も多いと思いますが、2015年の来院実績は81万件。昨年度までの累計治療実績数はなんと287万件と美容業界でトップクラスの実績を誇っています。二重の施術をするならまず考えたいのが、湘南美容外科です。
詳しい詳細を見ていきましょう。

施術の値段

施術は大きく三種類あります。

完全埋没法(ナチュラルベーシック法)
両目:7,350円

完全埋没法(腫れづらいバレづらい二重術)
両目:87,480円

埋没方のデメリットを消したフォーエバー二重術
115,000円から191,560円

施術の種類は個人の好みや個人の目の特徴に合わせられるように20種類以上のパターンから施術を選ぶことができます。湘南美容外科のサイトを詳しく見てみましょう。

美容外科の特徴

✔︎:JR新宿駅西口徒歩5分
✔︎:腫れづらいばれづらい二重術 採用
✔︎:会員制度があり、会員は値段が3%オフ。プラチナカード会員なら値段は5%オフ
✔︎:通常のポイントカードなら年会費無料。入会時に3,000円相当のポイントがもらえる
✔︎:モニターの募集を毎日している。モニター価格での施術は安い。

湘南美容外科のよくある質問

こんなに安いけど大丈夫?

安かろう悪かろうという言葉もありますよね。しかし、値段が安いからといって必ず質が悪いとは言えません。湘南美容外科の覚えておきたい特徴としてリピーター率が90%。質が悪くてここまでリピート率を高く維持することはできないですよね。

モニター価格って何?

モニターになれば、モニター価格での写真を撮影することができます。条件として、体験談の掲載や、ウェブサイト、雑誌広告での露出を許可する必要があります。モニター価格で出来る限り安く受けたいという方にオススメです。

なんで湘南美容整形って有名なの?

二重の施術の実績数が8万件です。昨年だけの実績を見ても年間で約2.3万人もいます。
繰り返しになってしまいますが、昨年度までの累計施術数が287万件と群を抜いています。大手で安心して施術を受けたいと言う方にはオススメです。

二重埋没法が5万円以下~クリニック

水の森美容外科

水の森美容外科は最も信頼度が高いと有名なクリニックの1つです。信頼度が高い理由としては、施術を行う前に施術を行うメリット・デメリットをしっかりお客様にお伝えしていることが高評価を得ている秘訣らしいです。また、水の森美容外科を活用した方に治療やスタッフ対応の満足度を聞いたところ約90%以上の方が「満足した」と回答しているそうです。お客様から呼び声の高いクリニックのようです。

施術の値段

施術は大きく6つです。
1.埋没法(2点どめ)1年保証:60,000円(税抜)
埋没法(2点どめ)1年保証:47,500円(税抜)<キャンペーン価格>
2.埋没法(2点どめ)3年保証:90,000円(税抜)
埋没法(2点どめ)3年保証:77,500円(税抜)<キャンペーン価格>
3.埋没法(2点どめ)永久保証:110,000円(税抜)
埋没法(2点どめ)永久保障:97,500円(税抜)<キャンペーン価格>

美容外科の特徴

✔︎:銀座一丁目駅6番出口より徒歩1分
✔︎:施術前にきちんとメリット、そしてデメリットを説明し安心の対応
✔︎:腫れを徹底的に抑えた独自の術式 採用
✔︎:学生に優しい複数のキャンペーン実施

水の森美容外科のよくある質問

手術時間はどれくらいですか?

手術でお目元をさわっている時間は10-15分くらいで終わります。全体としては、準備やデザイン、術後のケアなどを含めると30分程度となります。

術後の腫れ経過はどんな感じですか?

腫れ自体は3日もすればメイクをするとほぼ分からないくらいになります。細かいところまで言いますと完成までは2週間程度になります。
当院では細かな工夫を重ね極力腫れが少ないように手術を行っておりますので、術後に腫れの少なさに喜んでいただける患者様も多くいらっしゃいます。特に、他院で埋没法の手術をされたことがある方は腫れの少なさに驚かれる患者様も多いです。

手術の痛みはありますか?

局所麻酔により手術中の痛みはありません。局所麻酔の痛みも和らげたい方には、笑気麻酔という吸入式の麻酔で注射の痛みをも和らげる事が出来ます。

術後の痛みはありますか?

術後の痛みは触ると少しジンジンする程度ですが、その痛みも2-3日でほぼ消失します。

二重埋没法が6万円以下~のオススメクリニック

城本クリニック

城本クリニックは業界の中でも「仕上がりの美しさ」を求めることで有名なクリニックです。そのためにも施術前に十分なカウンセリングの時間を取ってお客様に丁寧に説明を行うそうです。また、これまでの施術件数は10万件をこえるとのことで、症例実績を持つ信頼できる美容外科専門集団だそうです。またアフターケアも充実しているとのことで、安心しますね。

施術の値段

埋没法 ¥60,000~ (保証期間等は要問い合わせ)

美容外科の特徴

✔︎:JR・小田急・京王線新宿駅西口より徒歩2分
✔︎:「目もとに負担を与えないこと」を第一とした施術 採用
✔︎:万が一二重が取れてしまったときの保証制度が充実

城本美容外科のよくある質問

二重の埋没法と、涙袋のヒアルロン酸は同時に出来ますか。

埋没法と、涙袋ヒアルロン酸注入を一緒にお受け頂くことも可能です。

埋没法の施術以外もできますか?

できます。その他の施術でオススメなのが、目頭切開です。目頭切開は、目頭側にある蒙古ひだによって目が小さく見えたり、目が離れて見えるのを目頭をほんの数ミリ切開し、目を大きくします。目の縦幅だけでなく、目の横幅も大きくなります。

アイプチをすると腫れてしまうので埋没法を考えています。手術跡などは残りますか?

埋没法は、メスを使わず行うプチ整形です。傷跡は残りませんし、糸を瞼の内側で留めておりますので、瞼の表面に糸が見える事もございません。目を閉じても、他の方から気づかれる心配の無い施術でございます。ぜひ、ご検討下さいませ。

料金の安さだけで美容クリニックを選ぶ際の注意点

料金が安いからといって決して対応が悪い、二重が取れやすい、といったことはないと思います。その逆もしかりですね。ただ、費用を安く押さえられるには必ず「理由」があります。例えば、キャンペーン期間中だからかもしれませんし、もしかしたら手術後の保証がないかもしれません。それは「値段」を抑えるためのクリニックごとの工夫だと思います。クリニックの特徴は様々なので、まずは「安く」「おすすめ度が高い」上記3つのクリニックに訪れ、特徴を聞いてみませんか?まずは行動することが第一です!

二重埋没法をもっと知るために

ネットサーフィンで得られる情報や体験談を参照することも大切です。しかしもっと大切なことは、自分に合ったクリニックとドクターを選ぶことです。他の人が良かったといっても、自分に取って良いか悪いかはわかりません。また逆のことも言えます。他の人が施術が悪いと言ったとしても、自分にとって良いクリニックもありえます。そこで大切になってくるのは、カウンセリングときにしっかりと要望を伝えること。また、セカンドオピニオンとして、いろんなクリニックに言って見ることをオススメします。

二重埋没法の手術方法は、クリニックによって異なります。まずは気になるクリニックのHPを覗いてみて、良さそうであれば問い合わせてみましょう。きっとあなたが求めるピッタリなクリニックが見つかりますよ。

安いと言われるクリニックで施術した皆さんの体験談

アイプチの手間と費用が解消した23歳匿名さん

学生だったときから二重に対してのコンプレックスがひどく、アイプチをずっと使用し続けてきました。ただ毎朝メイクをしなければならず、時間も毎日のアイプチ代もばかにならないので、がんばってバイトし思い切って埋没法を受けることに決めました。カウンセリングに行くと、担当の先生が優しくしてくださりました。また私の一重の特徴をよく観察してくれ、左右をよりバランスの良い目にするために左目を大きめの二重にしましょうと提案してくれました。手術が終わって両目を確認してみると、思ったほど腫れてないことに驚きました。(3日で完全に腫れが引きました。)午前中に手術を行い午後からは学校があったのですが、問題なく受講できました。今は手術から1ヶ月ほど経ちましたが、パッチリした二重が維持できています。大満足です!

二重まぶたの施術料金はなんでそんなに違うの?

施術の種類によって値段が大きく違う

施術の方法は大きく3種類あります。施術によって値段が異なります。

二重埋没法

メスを使わない二重施術の代表。糸で二重を作る方法です。長くても1週間で腫れが治ります。早ければ、数日で腫れが引くこともあります。値段が安くお手軽に施術できることから、プチ整形とも呼ばれます。費用がとても安く、1万円以下で施術を受けられる美容クリニックもあります。

部分切開法

ほんの1センチほどメスを入れます。埋没法は二重が元に戻ってしまう可能性があります。一方、部分切開法は埋没方よりもとに戻りにくいのが特徴です。

全切開法

数センチをメスで切り、ぱっちり二重を作ります。メスをいれるので腫れがでます。もとに戻るための時間(ダウンタイム)が1から2週間ほどかかります。
もちろん個人によって差が出ます。半永久的に二重まぶたを作るとなると、お値段が20万円なんてこともあります。毎日のメイクや二重を作る労力を考えたら安いかもしれないですね。目の印象が変わると顔の印象がガラッと変わるので二重施術は人気のある施術です。

埋没法の値段は糸の数によって変わる

埋没方は前述したとおり、糸を使って施術をします。1つの美容クリニックだけで2万件の施術を誇る日本でおなじみのプチ整形です。糸を使う本数によって、1点止め埋没法や、2点止め埋没法と呼ばれています。1点止め埋没法であれば1から3万円程度で施術できるクリニックもあります。

メスを使う二重施術は高い

メスを使う施術、部分切開法や全切開法は二重が取れにくい、または、半永久的に取れないというメリットがあります。しかし、簡単に値段が上がってしまいます。相場としては20万円から30万円と覚えておきましょう。

値段の高い二重施術を結局選んでしまう?

腫れが少ない施術と銘打って値段が高くなる、持続力がいいからとカウンセリングで進められて高い施術を受けるということがよくあります。事前下調べしてキチンとなんの施術を受けるかと決めておかないとカウンセリングで気持ちが揺らいでしまう可能性もあります。

施術は安いがカウンセリングや麻酔の代金が高い

施術は一人ひとりに合わせて行われます。そのため、カウンセリングは必須です。カウンセリングはただのクリニックもあれば、料金を取るクリニックもあります。麻酔代金はそんなに高く無いといえども、値段を請求される可能性がありますので、事前に美容クリニックにメールや電話をして確認することをオススメします。

埋没法をする前に最後に覚えておきたいこと

施術方法編

埋没法は取れてしまうことが前提で受けたほうが良いでしょう。非常にまれですが、数か月で取れてしまうこともあります。5年以上二重が続くという人もいます。
始めから一生モノの二重を手に入れたいと思うのであれば、埋没法でなく、切開法をおすすめします。

カンセリング編

目の周りに麻酔をしたり、縫ったりする事を考えると患者さんは不安な気持ちでいっぱいです。カウンセリングはその不安を取り去ってくれるものですが、全ての医院が親身になって話を聞いてくれるとは限りません。お金を払っているから、ちゃんと不安が取れるまで医者は話すべきだと思っていると痛い目にあうかもしれません。
信頼関係が医者と作れないと思ったら、他のクリニックにいってカウンセリングを同時並行で進めていくことがおすすめです。信頼関係なしで施術をしてしまうと、後悔の種になります。美容整形は高いお金を払ってする施術だから、医者に全てまかせっきりになるのでなく、最終的には自分で責任をとるくらいのつもりで、施術を受けてほしいです。