女性植毛メイン画像
皆さんは植毛という言葉を聞いたことがありますか?薄毛治療といえば育毛剤やウィッグはかなりメジャーではありますが、植毛については聞いたことがなかったという人も多いかもしれません。
現在植毛によって薄毛の悩みを解消している女性が増えているといいます。
今回は女性の植毛について値段やおすすめクリニックを紹介していきたいと思います。

女性でも薄毛で悩む人が増えている?

薄毛で悩む女性
薄毛といえば一般的に男性に多いイメージがありますが、近年では女性で薄毛で悩んでいる方が多いといいます。
しかも、年代別でいうと昔に比べて20代や30代で薄毛に悩むいわゆる若ハゲに悩まされる若い方が増えているといいます。50代以上の年齢の方では薄毛の原因は頭皮や毛母細胞の老化と言われていますが、30代以下で薄毛に悩まれている方の場合は毛周期の乱れ女性ホルモンの低下で引き起こされると言われています。

植毛手術とは

では、いざ自分が薄毛に悩むことになってしまった場合、どのようにすれば治療することができるのでしょうか?
薄毛の範囲がそこまで広がっていない症状の場合、植毛をおすすめします。
植毛手術とはその名の通り髪の毛を移植する施術のことで、大きく分けると人口の毛を移植する人口毛植毛と自分の毛を移植する自毛植毛があります。

自毛植毛手術の種類

現在国内で行われている植毛手術には切る施術であるFUT植毛と、切らずに行うFUE植毛の主に2種類があります。
ここではそれぞれの施術のメリットとデメリットを紹介していきましょう。

FUT植毛

メスを使うFUT

FUT植毛はメスを使って後頭部の髪を皮膚ごと帯状に切り取り、その皮膚を脱毛している箇所に株分けする植毛のことを言います。
メリットとしては広範囲に移植することができるということがありますが、反対にデメリットとしては採取した部分の縫合痕が
施術後に残ってしまうということがあります。

FUE植毛

メスを使わないFUE法
FUT植毛とはメスを使わずに後頭部から一本一本髪の毛を根元から引き抜き、脱毛している箇所に移植する植毛のことを言います。
くりぬいた部分に白い痕がうっすらと残ってしまいますが、髪が伸びてしまえばわからない程度の痕ですので、
施術後に傷を残したくない方にはFUT法の方がおすすめです。
また、女性の場合はそれほど多くの範囲を植毛しなくても良いケースの方が多いですので、

おすすめ植毛クリニック

  1. アスク井上クリニック



    ここがポイント

    植毛業界のレジェンドと呼ばれた井上先生が自ら施術してくださるのが最大のポイントのクリニックです。
    井上先生は大手のクリニックで院長を勤められた後独立した方で、薄毛治療に関しては日本で有数の名医と言われています。

まとめ

今回は女性の植毛費用や値段、おすすめクリニックについて書いていきましたが如何でしたでしょうか?
冒頭でも少し触れましたが、近年20代や30代の女性で薄毛で悩まれている方が増えているといいます。
女性にとって髪は非常に大切なものですので、薄毛になってしまった時のショックはとても大きいものだと思います。
薄毛の治療に関して植毛は非常に有効な手段ですが、状況によっては植毛以外の治療法の方が適している場合もあります。
植毛ができるクリニックでは無料カウンセリングを行っているところが多いですので、まずは一度相談してみることをお勧めします。